みんなの作品集

みんなの作品(ここち工房・色鉛筆画展 15)

スポンサーリンク

  1. ホーム >
  2. みんなのギャラリー >
  3. みんなの作品集 >

みんなの作品(ここち工房・色鉛筆画展 15)

みんなの作品集

教室のみなさんの作品紹介です。

 

 

 

題名:dear Bar.  作者:Yoko Ejiri

 

作品について

題名:dear Bar.

作者:Yoko Ejiri(大阪府枚方市)

コメント:マフラーを描くのが思いの外大変でした。”だいだいいろ”と”しゅいろ”、”やまぶきいろ”と”だいだいいろ”の2パターンで一つ一つ丁寧に編むように描きました。

熊の目の白抜きをする場所は、左右で違うので失敗しないようにと緊張しました。全体の毛並みは”ねずみいろ”で細い線で描き、その上を”はいいろ”と”うすむらさき”で早くクルクルと回して色を混ぜると、クマのぬいぐるみのフワッと感が出来ました。

 

 

題名:孫  作者:冨美子

 

作品について

題名:孫

作者:冨美子(京都府京都市)

コメント:

現在11歳の孫ですが2歳のころを懐かしく思い出しながら画きました。

目、鼻、眉毛、肌の色とどの部分も難しかったのですが先生の細やかなご指導のお陰で完成しました。

大切な一枚です。

 

 

題名:胡瓜  作者:晶子

 

作品について

題名:胡瓜

作者:晶子(大阪府寝屋川市)

コメント:色をどんどん塗り重ねていき、最後の一色を塗った時、胡瓜の絵が急にうかびあがって立体的になり驚きました。

色えんぴつ、素晴らしい、先生すごい、と思った作品です。

 

 

題名:南瓜  作者:K.HARUKO

 

作品について

題名:南瓜

作者:K.HARUKO(大阪府寝屋川市)

コメント:習い始めて2年目位の作品です。

母の好物の南瓜、思い出しながら描きました。

 

 

色鉛筆画の参考記事

色鉛筆画を始めるにあたって参考になる記事の紹介です♪

 

【初心者必見】初めての色鉛筆画!基本の塗り方レッスン

 

 

【色鉛筆】私の使っている9つの道具!【厳選紹介】

 

 

スケッチ画と細密画の描き方の違い

スポンサーリンク

-みんなの作品集

© 2022 ここち工房 Powered by AFFINGER5